更新日 2018-10-14

温泉・野天風呂

前のページに戻る

周辺マップ

② 新赤倉温泉
場所は、赤倉温泉と池の平温泉の分岐点にあたるところ。シラカバ、カラマツの林がすがすがしく、上品なたたずまいの別荘や、会社・学校等の寮(保養所)などが点在する。
 
■泉質/硫酸塩、炭酸水素塩温泉56℃ ■効能/外傷、痔、火傷、神経痛など。飲用した場合は胃カタル、便秘、腸カタルに卓効がある。

⑤ 妙高温泉
妙高高原の玄関口、妙高高原駅に一番近い温泉地。開湯も明治四十三年と古く、その温泉街は落ち着いた情緒にあふれ、格調ある家並みがみられる。

■泉質/単純硫黄温泉72℃ ■効能/慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病など。


⑦ 燕温泉
弘法大師発見の湯として知られる最も古い温泉。白い湯花が浮く。妙高連山の各山岳への登山基地でもあり、登山者に人気。渓谷も美しい。
 
■泉質/含土類石膏泉43℃ ■効能/リウマチ、婦人病、皮膚病、かっけ、痔など。


① 赤倉温泉
江戸・文化年間の開湯という長い歴史をもつ。全国数多い温泉地の中でも展望バツグン。岡倉天心、尾崎紅葉など多くの文化人、著名人に愛された地でもある。

■泉質/硫酸塩、炭酸水素塩温泉56℃ ■効能/外傷、胃腸病、リウマチ、神経痛、痔など。肌を白くしてニキビをとることで評判。スキーの疲れにも効果